work


最近のお知らせ

「ベルリンうわの空」シリーズ3冊(完結)が発売中です。(>リンク
「香山哲のプロジェクト発酵記」をebookjapanで連載中です。(>リンク
「スノードーム」を生きのびるブックスで連載中です。(>リンク

2022/03/06
ドイツの日本語情報誌「ドイツニュースダイジェスト」に、受けたインタビューが載っています。3冊の本を紹介しました。(>リンク

2022/02/16
INA『つつがない生活』(torch comics)のコメントを書きました。帯に載っています。(>リンク

2022/01/14
加西市立図書館で「コピーしていい選書フェア+」を開催してくれています。(>リンク

2022/01/13
装丁家の矢萩多聞さんとデザイナーのいわながさとこさんによるネットラジオ「本とこラジオ」でしゃべりました。(>リンク

2022/01/08
青山一丁目駅のゲーテ・インスティトゥート東京の新ポスター(僕が絵を担当しました)を、ゴボリくんと動く絵にしました。(>リンク

2021/12/28
ebookjapanで新しく「香山哲のプロジェクト発酵記」という図説を連載します。(>リンク

2021/12/24
2022年1月1日にゆにここ主催で、杉田ぱんさん、ヤマザキOKコンピュータさんと「ひまな日」というオンラインイベントをやってみます。(>リンク

2021/12/24
新しく、小説のような文章「スノードーム」の連載を生きのびるブックスで始めました。(>リンク

2021/12/23
タバブックス「生活考察 Vol.08」に寄稿しています。僕の原稿は「コロナ禍日記」の一年後としてウェブに寄稿したものの収録となります(だから読んだことある人もいるかも)。(>リンク

2021/12/15
渋谷SPBSで、『ベルリンうわの空』完結記念フェアが開催中です(12月30日まで)。漫画に出てくる「あげますボックス」が設置されてるらしい!(>リンク

2021/12/10
今日(12月10日)の中日新聞夕刊文化面に、インタビューが載っています。「ベルリンうわの空」についてです。(>リンク

2021/12/09
今日発売の「このマンガがすごい!2022」に、漫画4つ「風水ペット」「つつがない生活」「ゲーミングうちゅうじん」「望郷太郎」についてのレビューを寄稿しました。(>リンク

2021/12/06
HMV日比谷で『ベルリンうわの空 ランゲシュランゲ』刊行記念 香山哲 選書「自分と生活を動かすための3冊」を開催してくれています。

2021/12/06
煎茶堂東京の、お茶と雑誌の定期便「TOKYO TEA JOURNAL」に、朝食についての文章を書きました。(>リンク

2021/12/05
本屋B&Bで、刊行イベントとして香山哲×スズキナオ「ベルリンでも大阪でも、ぼくらの生活はつづく」が開催されました。(>リンク

2021/12/04
12月9日に成安造形大学の「イラストレーション論4」という講義で、特別講師(映像配信)をします。

2021/12/02
佐々木典士『ぼくたちは習慣で、できている。増補版』(ちくま文庫)の表紙の絵を描きました。1月8日発売です。(>リンク

2021/11/28
12月2日に出版される『遅く起きた日曜日にいつもの自分じゃないほうを選ぶ』のスズキナオと僕の2人のオンライントークイベントが本屋B&Bで開催されます(1100円、アーカイブ配信あり)。(>リンク

2021/11/22
内橋和久の音源「Singing Daxophone」の絵や字を描きました。11月22日発売(アナログ盤も発売予定)です。(>リンク

2021/11/19
ゲーテ・インスティトゥート東京のポスターのイラストを描きました。青山一丁目駅(東京メトロ・都営地下鉄)に掲示されています。(>リンク

2021/11/12
ゆにここカルチャースクール「完成させるためのゲーム作り教室」受講者を対象に、定期ゲーム発表会をおこないました。(>リンク

2021/11/12
連載漫画「ベルリンうわの空 ランゲシュランゲ」単行本がイーストプレスから発売になります。帯の推薦文は作家の高橋源一郎さんです。(>リンク

2021/11/10
漫画「ベルリンうわの空 ランゲシュランゲ」完結記念で、イーストプレスから「3冊まとまるケース」のプレゼントキャンペーンがあります。(>リンク

2021/11/08
連載漫画「ベルリンうわの空 ランゲシュランゲ」単行本がイーストプレスから発売になります。帯の推薦文は作家の高橋源一郎さんです。(>リンク

2021/10/30
大阪にあるレトロ印刷で10/30, 31(土日)に開催される「ZINEDAYOSAKA」に、8ページの冊子「古本の話」で参加します。(>リンク

2021/10/27
煎茶堂東京の、お茶と雑誌の定期便「TOKYO TEA JOURNAL」に、朝食についての文章を書きました。(>リンク

2021/10/02
パナソニック「ソウゾウノート」というwebメディアに寄稿しました。創業者・松下幸之助の言葉について、書きたいように書いた感じです。(>リンク

2021/09/18
連載漫画「ベルリンうわの空 ランゲシュランゲ」デジタル版単行本がebookjapanから先行発売しました。のちに紙の単行本と合わせて他のストアでも発売します。(>リンク

2021/09/01
METEOR&CHIN-HURTZのアルバム「聴く力王」の絵を描きました。各種配信でも9月1日から公開されています。(>リンク

2021/09/01
ゲーテ・インスティトゥート東京のインスタグラムアカウントにて、全4回の小さな漫画を寄稿しました。ベルリンでの暮らしについてです。(>リンク

2021/08/12
トランスローカルマガジン「MOMENT 03」に、連載漫画「将来の集落」を寄稿しました。(>リンク

トップへもどる



制作物

「ベルリンうわの空」シリーズ最後の漫画です。ebookjapanで連載しています。

>リンク

「ベルリンうわの空」(2020)
出版社:イースト・プレス

ebookjapanアプリで2018〜2019年に連載した漫画をまとめたもの。

「ベルリンうわの空 ウンターグルンド」(2020)
出版社:イースト・プレス

ebookjapanアプリで2019〜2020年に連載した漫画をまとめたもの。

漫画リスト
「将来の集落」(2020〜)
「ベルリンうわの空 ランゲシュランゲ」(2020〜2021)
「ベルリンうわの空 ウンターグルンド」(2019〜2020)
「ベルリンうわの空」(2018〜2019)
「ビルドの説」(2018〜)
「水銀柱」(2018)
「心のクウェート」(2016)
「香山哲のファウスト」(2013)

トップへもどる


参加したものなど

「くそつまらない未来を変えられるかもしれない投資の話」(2020)
ヤマザキOKコンピュータ著
出版社:タバブックス

僕が表紙や挿絵を担当しています。
>リンク

「MOMENT 2」(2020)
出版社:リ・パブリック

生活空間などに関する感じです。漫画「将来の集落」(連載)を描いています。
>リンク

「のみタイム 1杯目 家飲みを楽しむ100のアイデア」(2020)
出版社:スタンド・ブックス

タイトル通りの内容です。「MOMENT」でも連載している「将来の集落」という漫画を描いています。
>リンク

「コロナ禍日記」(2020)
出版社:タバブックス

2020年2〜5月の日記です。僕のは暗い内容が続きますが、元気です。執筆者:植本一子 円城塔 王谷晶 大和田俊之 香山哲 木下美絵 楠本まき 栗原裕一郎 田中誠一 谷崎由依 辻本力 中岡祐介 ニコ・ニコルソン 西村彩 速水健朗 福永信 マヒトゥ・ザ・ピーポー
>リンク

「A DAY IN THE LIFE」(2021)
出版社:要々舎

7つの都市の7人の漫画家が、パンデミックの中での1日を描く、みたいな感じです。執筆者:Wisut Ponnimit、Gao Yan、Tetsu Kayama、Julia Nascimento、Inori Kito、Silvia Vanni
>リンク

トップへもどる