「かえらざる日々」(gobori)

とにかくこういう仕組みを反復でやっておいて、いざやるときに億劫でなくなればよいという狙いがあります。
敵が壁にあたった時に、こっちを向いていたらジャンプ、あっちを向いていたら振り向く…みたいなのをアドリブで書いて、なんとか動くものになってよかったです。
おつかれさまでした。